青きドナウはウッソォ〜だった 

アクセスカウンタ

zoom RSS 144 アルプスへのドライブ Unser Urlaub im Alpenland 1

<<   作成日時 : 2016/07/23 02:52   >>

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 20

2016年7月3日 日曜日
画像
Früh am Morgen auf der Autbahn von Berlin nach München.
Ich höre mit dem Kopfhörer die Musik, die meine Freunde einst sangen, als sie noch Wiener Sängerknaben waren. Ich muss sie immer wieder und immer wieder sehnsüchtig anhören.

プッ夫クンのたっての希望で、サッカーのヨーロッパ選手権大会の真っ最中にもかかわらず、またザルツブルグ州にむかって発ちました。
ウィーン訪問記事の編集もまだ終わっていないのにね(アメリカのも)
でもお天気は最高(あ、関係ないか)

懐かしくて何度も何度も繰り返して聞く、私の友人たちが昔歌った素敵な曲を私はヘッドホンで聞いています

今回はミュンヘンを通過してチロルに入り、その州で最も大きな湖のアーヘン湖に途中の宿を見つけることにしています。
画像
Nach 9Stunden sind wir schon in Tirol angekommen.
Wir faheren weiter und wir haben vor, heute hier zu übernachten

ベルリンを発ってから9時間程走るとすでにチロルに到着です。

その間には魔法瓶に詰めたコーヒーも、明け方作った七面鳥のサンドウィッチもきゅうりのサラダも、塩じゃがを一つ残してすっかり食べ終わりました。
でも、楽しみにしているポテトチップの袋はまだ開けていません。
これは今晩のサッカーの試合を見て興奮しながら食べるのです
フランスが勝つか、アイスランドが負けるか、ドイツはどちらと戦うか。
Zwischenzeitlich haben wir aber ausser einer Salzkartoffel alles getrunken und uns satt gegessen, was ich heute morgen vorbereitet habe----, starker Kaffee,Salzkartoffeln, Tomaten,Gurkensalat und viele belegte Brote mit leckeren Putenschnitzeln.
Nur Kartoffelchips habe ich für heute Abend aufgehoben, denn ich möchte das Fußballspiel Frankreich gegen Island anschauen und dabei aufgeregt Chips mampfen.
Ob Frankreich gewinnt oder Island verliert, gegen weiches Land wird Deutschland spielen ?

さて、アーヘン湖の一番北にあるショラスティカと言う小さな村に着いてから、周りをぐるりと巡って決めた私達のペンションです。
画像
In Scholastika am Achensee haben wir eine kleine Pension mit Frühstück gefunden.
Warum denn hier ?

何で此処にしたのかって?
画像
Ganz einfach----Es sah preiswert aus und der fröhlich aussehende Garten hat mir gut gefallen.
安そうだったし、単にこの楽しそうな庭が気に入っただけなんですがね。
画像
Hier haben sich alle mögliche deutsche Märchenfiguren gesammelt. Aber den dunkelnen schrecklichen Holzonkel will ich nachts nicht begegnen.
此処にはいろんなおとぎ話の主人公が集まっていますね。
でもこの黒くて怖い木のおじさんには夜会いたくない。

画像
ダイニングキッチンと別室の付いたお部屋の値段は一泊35ユーロ。
単に朝食付きの一泊なら一人頭25ユーローでした。
画像
Ich koche gerne auch auf der Reise, wenn es eine gute Gelegenheit dazu gibt. Hier hätte ich auch was Deftiges gekocht, wenn wir einen schrecklich grossen Hunger hätten.
.私は旅行中でも自分で料理をするのが好きなので、気軽で長い滞在をする時にはこんな宿の方がもってこいなんですよ。
それにね、ウィーンのホテルのテレビよりもこっちの方が近代的でした。
画像
Sauber, komfortabel und der Fernseher ist modernerer als neulich im Hotel in Wien.
キッチンの設備も簡単な料理をするには、まぁ一様整っている方かな。
でも、今回は朝食付きの一泊ですからキッチンはどうでもいいの。
画像
So eine schöne Aussicht von unserem Zimmer ist nicht bezahlbar.
それより、お部屋から見えるチロル山脈の景色が嬉しいのです。

まだ日が高かったので(こちらは9時を過ぎてもまだ明るいのですよ)
私達は荷物を其のままにして表に飛びだしました。
すると愉快な歌声が聞こえて来たのでそちらに足が向きます。
画像
Laute Bauernmusik und Fröhlichkeit beim Vorbeigehen lockten uns nun in dieses kleines Lokal.
近くの軽食店に人が集まって楽しそうに民揺を歌っている最中でした。
私達も早速席を取ってビールを注文(私はミネラルウォーター)
画像

何だかやっぱりオーストリアの田舎では民族衣装が目に付きますね。
画像
Nur im Alpenland kann man solche bunte Kostüme öfters sehen.
Sie haben extra für diesen Blog freundlich posiert.

席のお隣さんまでこんな格好をしているんです。
わざわざこのブログの為にポーズを取ってくれました。
きっと何かの催し物があってその帰りなのかもしれません。
画像
フンフン、やっぱりそうでした。
貸し切りバスが止まって此処で降りたのは楽団員らしき人達です。

此処でチロルの美しいアーヘン湖の紹介リンクを張っておきますね。
えへへ、何時もの如く私は手抜きブログを書いているのです。
でも、此処には私の写真よりもずっと綺麗な画が出てるんですもの。
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buschiba/52229153
Hier findet man einen umfänglicheren Bericht vom Achensee.

さて、暗くなるまでの時間に私たちはこのあたりを散策しました。
画像
Für die Besucher gibt es hier auch eine saubere Badestelle.
自然の水浴池まであって、その水の澄んでいる事ったら。

おっ、お〜
そぞろ歩きをしている最中にワンコちゃんの袋が目に付きました。
画像
Wow, hier gibt auch K💩beutel für Hunde( links). In Wien habe ich es auch überall gesehen(rechts).
Die beide Tüten habe ich als Andenken mit genommen, hi hi.
Natürlich ohne Inhalt

左の写真がそれですが、右のはウィーン市のワンコちゃん用です。
面白いので両方とも記念に持って帰りました〜、イヒヒ。
勿論中身無しですよぉ〜。
画像
 こっちはエネルギー にするのかな。  ウィーンは漫画が愉快。
                     

20016年7月4日 月曜日
画像

画像
Nach dem Frühstück geht es mit dem Auto weiter in Richtung Salzburgerland.
さて、朝食後はザルツブルク州に向かっての続きが始まりです。
画像
So schön ist der Achensee in Tirol.
チロルのアーヘン湖はこんなに綺麗なところでした。
画像
Ich werfe bedauernd einen letzten Blick auf den wunderschönen Bergsee.
後ろ髪を引かれながら最後の一瞥を向けてこの美しい湖とお別れです。

画像
Als ich den schwarzen Rauch in der Landschaft entdeckte, wuchs meine Neugier, denn ich dachte zuerst dass es irgend wo brennt.
Aufgeregt suchte ich die Feuerstelle, und dann sah ich diese kleine süsse Lokomotive, ha ha.

黒い煙が見えたので火事か、と野次馬根性が出て目を凝らしたら、蒸気機関車でした。

Blaue Himmmel, strahlende Sonne, frische Luft, üppige Grün.
Ach, wie glücklich fühle ich mich in diesen Moment.

画像
こんな景色の中では自分をただ幸せに感じてしまう。
画像
Mit der üblich gebliebenen letzten Salzkartoffel war ich noch glücklicher, hi hi.
最後の塩じゃががもっと幸せにしてくれました。
画像
うん、そのまま食べてるけど、何か?
画像
Plötzlich tauchte ein Blumenmonster auf unserem Weg auf.
なんと進む先にはお花のお化けまで出没です。

画像
Ob Tirol oder Salzburgerland. Für mich sehen die Alpen überall traumhaft aus.
アルプスの山々はチロルもザルツブルガーラントも同じ美しさなの。

Nun, wir werden bald unsers Ziel erreichen.
さて、ここまでくると私達のホテルの地下駐車場まではほんの短い間です。
Endlich sind wir zu der Tiefgarage des Hotels angekommen.

Wie immer werden wir hier 6 schöne Tagen verbringen und uns verwöhnen lassen.
さて、今回も泊まるホテルはアルペンドルフのタンネンホーフです。
画像


画像
Ich sehe die schönste Gegend Österreichs, wo Lukas Grossvater afwuchs.
私の見るオーストリアで最も美しい此処はルカのおじいさんの故郷。

Drei Stunden nach der Jause ist schon Abendessen. Ich verwandere mich dann zuerst ein Kaninchen.
画像
おやつから3時間後の夕食の時間にはまずウサギに変身。

Ich weiss nicht mehr, was für eine Suppe war. Hauptsache hat sie wieder gut geschmeckt
画像
何のスープか忘れたけれど、何にしろ美味しいのです。

Wenn ich eine Suppe gegessen habe, reicht es mir danach nur solche kleine Portion. Aber das ist nur eine Vorspeise.
画像
スープの後はこんな少しの量だけでいいんですけれどね。
これはただの前菜なんですってさ。

Danach kam ein Gericht aus Reis und Fisch mit der köstlichen Soße. Das werde ich schon schaffen.
画像
私が頼んだのはバスマティーライスにお魚の料理。

Oh, die Nachspeise habe ich kinderleicht aufgegessen, komisch ne?
画像
お腹が一杯でもデザートが食べられるのが不思議。

あれ、余白が無くなってしまった〜 これ以上書けない〜。
今、『ブログ玉有難う』って入れたら真っ白になった
だから上の記事を少し消したんじゃ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
とっても素敵な所ですねぇ‥
行った気分になれたよぉ
行ってみたい所がまた一つ増えましたわ
私はただひたすらich lerne mehr deutsch
ドイツ語の勉強にもなったよ
Vielen Dank
これからも楽しみにしていまぁ‥す
bububa
2016/07/23 20:37
bububaさん
これは母国がオーストリアのナイト達に特別に訳したんだけれど、あなたのドイツ語の勉強にもなるとは嬉しいね。
でも独語を入れたら余白が少なくなっちゃた。
此処にはまた来年行くんじゃないかな。
なにしろ、食事がうま〜〜〜い。
ponko310
2016/07/23 21:40
絶景かなあぁ絶景かな絶景かな。
あまりの美しさに身も心も浄化され、生まれたてのウブな頃に戻ったようです。
ザルツブルクはあの「サウンドオブミュージック」の地。
そこでエーデルワイスの花を眺めて、チターの生演奏があればもう夢心地、いいえ昇天してしまいそう。
映画の観過ぎ、夢の見過ぎです、すみません。
・・・と感動していたら、姐さまのブログですそれだけでは終わりません。
ジャ〜ン!まるごと塩ジャガの登場。
しかしその素朴なお味もアルプスの美しい風景に包まれるとまた格別ですよね。
ルカさんのおじいさまの故郷もとても美しくて、次にホテルの話を読んでいたら、え〜〜〜???もう余白がない?
そんな〜〜。
ここから何かが始まる予感だったのに〜。


yuka
2016/07/23 22:03
yukaさん
ごめんね、まさか翻訳にこんな沢山の場所を取られるとは思わなかったんよ。

この塩ジャガ、美味しいんだ〜。
歳を取るとさっぱり味が特に美味しく感じられるの。

これから何かが始まる予感は当たりそうだね。
だって、今回はグロース・グロックナーに行って来たんだもの。
お花のいっぱい載ったその記事も出すけれど、この次の記事はレーゲンスブルグの少年達の歌声になるわよ。
順序が滅茶苦茶ブログだけれど、記事は記事なんじゃ。
ponko310
2016/07/23 22:17
さーてドイツ語を勉強しよう!と思いつつ、
やはり日本語に目がいってしまいました。(^^ゞ
すべてにおいて素敵!と一言に尽きます♪
お花のお化けも綺麗&愉快です。(^-^*)フフ
はっぴー
2016/07/24 15:05
はっぴーさん
このお花のお化けはこの後、あちこちで出現してたのよ。
みんな綺麗に手入れされて幸せそうだった。

ドイツ語はね、ルカにメールで報告するのが面倒臭さかったからブログを訳してリンクを送ったの。
これならプッ夫クンも読めるしね。
いい加減な私のへたくそなドイツ語だからちゃんとした勉強にはならないよ、ケッケッケ。
アルプス地方の初夏は45年振りだったけれど、やっぱり「最高に素敵な時季」だったわ。
ponko310
2016/07/24 17:12
私も、16年前に2週間チロルで休暇した時にアッヘン湖は行ったよ。Jenbachイェンバッハから蒸気機関車に乗ってね。でも湖のことはあまり覚えてないな。
私は来週ザルツブルグ音楽祭に行くんだけど、昼間はドイツのケーニヒ湖に行くつもり。(K&ouml;nigsseeを日本語で何と言うか調べたら、Wikipediaにはケーニヒス湖となってた。でもこれじゃあ、WSKはウィンナー少年合唱団と訳さなくちゃならないじゃんね。だから私はケーニヒ湖にしたわ。)ここは24年ぶりだけど、湖のことをとてもよく覚えてる。水が澄んでて、とても神秘的だったわ。
ドイツに住むポンコさんはオーストリアの湖へ、オーストリアに住む私はドイツの湖へ。なんか面白いね。
Pfirsichchen
2016/07/25 06:34
Pfirsichchenさん
コメントをありがとう。
夢のケーニヒ湖、素敵ね。
私はまだ行った事が無いけれど、もし船に乗ったら山々にこだまを響かせて来てね。

お互いの国の湖にお客様するっていう考えは、面白いわね。
それにウィンナー少年合唱団だってぇ。
ぎゃははは、どこがウィンナーなのよ。
明け方のナイチンゲールのさえずりの話を思い出しちゃった。
爆笑して腹が痛いし、涙ぼろぼろ。
ponko310
2016/07/25 14:55
うわぁ〜!とてもステキなところですね。

ポン子さんの写真を見てるだけで、幸せな気持ちになります。

ワンコの袋、気が利いてて素晴らしいです。日本の公園にも是非、設置してほしいです。

塩ジャガ、美味しそうですね。ジャガイモにお塩を振りかけて蒸せば良いのかしら…?
それくらいなら私にでも、できそうです。(^^)

ひろみ
2016/07/28 07:00
空に電線が走ってないってなんという解放感なんでしょう。
日本の空は電線だらけで、富士山が見える私の住む街でも、富士山は電線越しです。

湖面に映った山々も風情がありますね。大自然の中で食べる塩じゃがいもは、一層美味しそうです。
ねぎ
2016/07/28 16:18
ひろみさん
先日、テレビで日本の山岳地帯を舞台にした映画を見ました。
山々の景色は似ていましたが、やはり森や建物や街の造りでこちらとは違う風景になるんだなぁ〜、って感じました。
お国柄がそこで出来ているんだと思います。

あっはっは、ジャガイモは洗って皮ごと濃い塩水で煮ただけなのよ。
これ以上簡単な塩じゃがなんてないよね、イヒヒ。
塩が効いていて冷めても美味しいの。
ponko310
2016/07/28 16:47
ねぎちゃん、元気してますか?

日本は地震があるから電線を地下に埋め込めないのかしらね。
確かに電線があるから日本独特の風景が出来ているのかもしれないね。
でも、こちらでも電線のある所はあって、見ると何だか懐かしい気がするわ。

七面鳥のサンドウィッチも美味しかったけれど、塩じゃがは特に美味しかったなぁ。
やっくんと食べた山の中のおにぎりぐらい美味しかったよ。
ponko310
2016/07/28 16:54
ponkoさまはまたまた美しい風景の場所で、美味しいモノを召し上がっているのですね!
いいなぁ〜いいなぁ〜!!
景色の中に変な看板がないから、それが当たり前なのだけれど、とても美しいです。日本ではわりと田舎道でも、デカデカとした看板が立っていて景観を損ねているから。
風景に対する美意識があったら、看板なんか立てないと思うんですけどね。
それに比べて、ponkoさまの写真の、美しいこと!
panana
2016/07/30 12:02
pananaさん
写真を褒めてくれてありがとう。
嬉しいけれど、ただのバカチョンカメラで撮っただけです。
という事は、どこに向けてもきれいに撮れる景色だって事よね。
確かに日本は大きな広告が景色に入ってるのかもね。
私は田んぼに立っている案山子も好きだけれど広告を見るのも好きだったな。
こっちには飲み物のオートマチックも街中にあんまり置いてないのよ。
こういうところは国民性の違いなのかもね。
日本人は景色よりも便利で楽な生活の方を選んでいるのかな。
ponko310
2016/07/30 13:51
つい、ス‐ハ‐ス‐ハ‐と写真を見ながらしていました。
広い空と澄んだ空気に、つい。
そして昔行った、長野県の空を思い出しました。
電車の中から見た山並や、ひまわり畑と広くて青い空と雲。
自分の住んでいる町にはない景色でした。
と懐かしく思ったのもつかの間、塩じゃがのアップにアッハッハッ。
さすがponkoさんだと、痛快でした♪
ところで、私はじゃがバタ‐にしてもいいですか?
YUKARI
2016/08/02 11:59
YUKARIさんへ
まだスマートで若いあなたは塩じゃがにたっぷりのバターを付けてお召し上がりくださいな。

此処は長野県の景色と似ているの?
都会を離れると自然の風景がとても新鮮に思えるのよね。
私は小さかった頃、横浜の高台にいたんだけれど、そこにもまだ沢山の自然が残っていたなぁ〜。
グーグルで見たら、今は建物が増えてもう全然景色が違ってたわ。
私の住んでいるところは森も湖も近くにあるのよ。
たまにナイチンゲールの鳴き声が聞こえるところ。
ponko310
2016/08/02 16:43
{%笑いwebry%
いいねぇ‥森と湖が近くにあって‥ナイチンゲールヽ(・∀・)ノ
やっぱり住むにはそういう‥とこがいいなぁ‥とこの頃は思う私大都会は便利だけどΣ(゚д゚;)治安悪くなるよねぇ物価も高いしねぇ‥と、そんなに遠くない将来を考え始めました(つд⊂)‥なんてブログには関係ない話しちゃいました
bububa
2016/08/03 15:25
bububaさん
再度の訪問をありがとう。
ブログに関係なくてもおしゃべりは嬉しいからいつでも来てね。
こんな景色を見ていると都会派のあなたも考えが変わって来るかね、へへへ。
でも、私みたいに都会の近くに住んで、こういうところに遊びに行く方がずっといいでしょ〜。
夜はナイチンゲールだけれど、昼間は黒鳴き鳥が歌ってくれてるわよ。
勿論両方とも春の間に限るけれどね。
ponko310
2016/08/03 17:30
今回の旅先も凄く素敵なところですね
今年はなかなか遠出が出来ていないので、ponkoさんのブログを拝見して行った気分になっています
やはり自然を目の前にすると自分は幸せだなぁと感じますよね!
感謝をしながら、その場で大きな深呼吸をして、眺めている時間がとーても好きです
もっともっと旅の記事、読みたかったです!
スペース切れだなんて…残念
yukitake
2016/08/17 10:32
yukitakeちゃん
コメントが嬉しかったわ。
ごめん、それ以上は書けなかったの。
でも、ちょうどその日が終わったところだったからね。
アルプスへのドライブはまだ続けるからまた読んでね。
だって今回はグロースグロックナーって言う、オーストリアで一番高い山に行って来たんだもの。
マーモットにも会ったのを書かなくちゃね。
私も自然の中、特に森で木々の間から見える青空には永遠の憧れを感じています。
ponko310
2016/08/17 16:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
144 アルプスへのドライブ Unser Urlaub im Alpenland 1 青きドナウはウッソォ〜だった /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる