テーマ:へばりつき病再発

161 WSK-OdFのお部屋30/ekさんの思い出

さぁ、1974年のekさんの旅のお話の続きですよ。 今日はどんな思い出を聞かせていただけるのかしら、楽しみです。 ウィーン滞在 2日目 一番最初のウィーンでの朝の目覚めです。 憧れていたこのウィーンの2日目は日曜日なのです 
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

160 WSK-OdFのお部屋29/ekさんの思い出

64年組のコンサートの出会い この画はekさんが私と同様に影響を受けてウィーン少年合唱団のファンになったきっかけの映画の場面です。 本当はこの「青きドナウ」の映画のドイツ語版を載せたんだけれど、消されてしまいました。 なんかなぁ~、出演しているのは61年来日組の団員達ですが、この映画を見ると、私の…
トラックバック:0
コメント:61

続きを読むread more

158 WSK-OdFのお部屋28/ekさんの64年組/67年組の作文

これは先日、ドイツ大使館がSNSに載せたセールス品です。 凄い宮殿だからクリックして大きくしてみてね。 アウガルテンパレスよりも風格があると思うんだけれどな。 http://www.deutschlandfunk.de/barockschloss-dornburg-kaeufer-verzweifelt-gesucht.1769.…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

155 お風呂屋さんのパリ木

2017年になりましたね 今年こそはへばりつき病から解放されるように頑張ります。 ・・・・・・・、と言いながら、題目がまたこれじゃねぇ。 私の持っている唯一のパリ木のレコードですが、いつどこでいくらで買ったのやら覚えていません。 此処に入っている曲を載せておきますが、音声は保証しません。 ヨハネ受難曲のフィナーレ き…
トラックバック:0
コメント:40

続きを読むread more

151 飛び込んだキッチン 2

どうやら私の頭の中はこのブログでウィーン少年合唱団の事を書き出してから単純なミーハーになってしまったようです。(地が戻ったというか) 「ウィーン少年合唱団の楽しみなブログ 青木ドナウのポンコさん」 4日のアクセスレポートの検索で、リンク元ページにまたこんな言葉が飛び込んで来て『青木ドナウ』の文字にキャアキャア面白がっ…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

141 ウィーンの街の顔と魂 2

春のウィーンは寒かった ……今回はチロルじゃないです。 それにこのページは、また古いウィーン少年合唱団に戻っています。 ファンじゃない人には面白くないページじゃからね。 はぁ~・・・へばりつき病の再発じゃ~・・・・・助けてぇ~
トラックバック:0
コメント:33

続きを読むread more

(133) 軽くウィーン少年合唱団

今回はオールドファンだけじゃなくて現役のウィーン少ファンの為かな。 これは昨日、12月3日にドイツのテレビで放映されたショーの一場面です。来年はこのシューベルトコーアが日本公演をするんですって? 今日の記事は私にはウィーン少年合唱団の記事のつまみ食いってところかな。 おっと、その前にいつか記事(125)でシャイなコメン…
トラックバック:0
コメント:38

続きを読むread more

(130) 壊れるかも Mein PC geht bald kaputt

2015年11月5日 木 私の日本のコンピューターの様子が可怪しくなって来ています。 「アルプスの秋の始まり3」をこの土曜日に公開する予定なんです。 でもね、もし更新されていなかったらカポッと壊れたと思って下さい。 次男のアドバイスでドイツの新しいコンピューターを買います。 そう、ドイツの機械なのですぐには…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

(129) アルプスの秋の始まり(じゃない) 2

今回のページはぶつぶつと独り言が多いので、旅行記事になっていないのです。 ルカの出てくる自己満足そのものの行があるので適当に見過ごしておいてね。 湿っぽい日が続いてクサクサしてる所に、思いがけなく64年組のファンの方からコメントがあって、エネルギーを頂きましたから、また此処に書く気が湧いてきました。 今、ヴィバルディーのトランペッ…
トラックバック:0
コメント:44

続きを読むread more

(125) 誕生日記念のアメリカ旅行 5

『ウィーン少年合唱団  ポンコさんヨハンのことありがとう』 昨日のこのブログのアクセスレポートで、この言葉の検索がありましたけれど、シャイな方からのコメントの代わりの沈黙の合図と受け取ってもいいのかな。 どうにもそうとしか思えなくて何だか、とても嬉しくなりました。  検索先が記事6(69年組)になっていたので多分ヴルストバウワー君…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more