しばらくお休みします

メンテナンスの後、ブログ玉が無くなって気落ちしています。
コメントを下さらなくても気持ち玉で足跡を残してくださった方がいたからお話も楽しみだったのですが、今は何だか、のれんに手押し、お豆腐に指を突っ込んでいる感じです。
ブログ玉が復活すると言う事ですが、私は記事をそれまで休みますね。

ルカから念願の72年来日組のアジア演奏旅行の報告が届きました。
Berichte.JPG
これから、ウィーン少年合唱団のチロルの山荘だったヒンタービッヒルに向かうので、車の中でのんびりと読んで来ます。
P1130243.JPG 映画「野ばら」の一場面です。

コメントを下さる方には引き続きお返事を書きますから。
P1130211.JPG今、菩提樹の花も咲き終わって、庭では芙容が満開です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

ek
2019年08月01日 22:52
Ponko様
しばらくお休み?そんな~。私の憩いの時間はどうしたらよいのでしょう。
なんて 気持ちは一杯でも、無理強いしてお願いするわけにもいかず....。
復活祭までおとなしく待っていますす。
チロル 存分に満喫してきてください!私は暑い蒸し風呂みたいな日本でじっと耐えています。
行ってらっしゃい!
帰って来たらお話聞かせてください!と ブログ復活を願う私です。
ponko310
2019年08月01日 23:15
ekさん
チロルは秋のように肌寒いそうです。
上着を持って行かねば。
ウィーンの記事もまだ書き終えていないので、しばらく大人しく休憩です。
コメントが面倒な方の為に、せめて気持ち玉復活してくれ~。
1964-1967
2019年08月02日 00:26
Ponko 様

maa 様のブログにとても参考になる 情報を有難うございました。

ヒンタービッヒルにいらっしゃるのですか、いいですね。 ブログのお休みは寂しいですが再開まで ek 様の仰る通り、猛暑の日本で首を長くして待っています。
あ、川に落ちないようにネ(笑)!
ponko310
2019年08月02日 04:02
1964-1967さん
maaさんに送ったリンクが役に立ったみたいで良かったです。
あんな綺麗な歌声は今では滅多に聞かれませんね。
人類が変化していくように声帯も変化するのか。
ヒンタービッヒルには絶対に行きたいと思っていました。
<あ、川に落ちないようにネ>
いえ、バッチリと川にはまって、トニーの体験した冷たさを味わって来ますから。
いいアドバイスをありがとう。
コメントもありがとう~~💛
Yuichann
2019年08月02日 07:56
Ponko さん
お休み?寂しいです!
チロルで充分リフレッシュして来て下さい!72年来日組のお話を楽しみにしています。チロルのお土産話しも‥‥。
チロル涼しいのですか?良いなぁー子どもの頃、チロルに住みたいと思っていました。
気をつけて〜!(川に嵌らない様に)
Joku
2019年08月02日 13:42
Ponkoさん
ヒンタービッヒルへ避暑に行かれるのですね。ゆっくりしてきてください(元団員と会いましとか期待しています)。
yuka
2019年08月03日 00:17
姐さま
こちらは猛暑真っ只中で、身体が溶けそうな今日この頃ですが、ブログでは姐さまはじめブロ友様やWSKOB様のおかげで様々な疑問が解けて、史実とも言えそうな事柄が徐々に判明してきていますね。
半世紀以上たった今でもファンはファンWSKはWSK、その固い絆が偶然を必然にし奇跡をも起こすかも知れません。
このまま進んで、WSK歴史記念本とか出版されたら面白そうと思うのは私だけでしょうか。

チロルの避暑地ではWSKのナイト君を想像しながら、ゆっくりとご休養ください。
またタヌキ様と一緒に出現される日を楽しみにしています。
ponko310
2019年08月03日 19:47
Yuichannさん
今ハイキングから戻って部屋にいます。
窓からは少年たちが毎日見ていた素晴らしい景色がみえます。
寒さはありませんが、念ながら薄曇で少し雨が降りました。
これからコーヒーを飲んでサウナでのんびり体を休めます。
元団員には会いませんでしたが、面白そうな話を聞いています。
ponko310
2019年08月03日 19:59

Jokuさん
今回は元団員には会えませんでした。
記事にしますからお楽しみに。
ヒンータービヒルには二晩の予定です。
明日は北イタリアに向かいますが、私は自動車の中でのんびり景色を眺めるだけですよ。
ponko310
2019年08月03日 20:20

yukaさん
そちらはいよいよ灼熱地獄に入りましたか。
一ヶ月前のウィーンもそれに近い天候でしたよ。
チロルも太陽が出るととたんに肌がチリチリするぐらいの暑さですが、今は薄曇なので山歩きには最良の日でした。
へばりつき病のお陰で、こんな辺ぴな山の中に来れた訳ですが、今は素晴らしい景色に感動の時間ですよ。
此処で夏を過ごしていた元ウィーン少年合唱団員達に乾杯です。
それから、こんなページにもコメントをくれてありがとうね。
記事を書く気がブロ友さん達のお陰で少し湧いてきてます。
早くブログ玉が復活してくれたらもっとうれしいんだけれど。
maa
2019年08月04日 17:02
ponkoさま
久しぶりにDVDで「野ばら」を見ました。
おじいさんとトーニが歌う太陽が輝けばなんたらいう曲は、やはりウィーン少年合唱団の誰かが吹き替えしているのかしら?
あの歌は少年2人で歌ったら、もっと素敵だったでしょうね。
お友達の中にはチロルの山荘を懐かしむナイトたちもいることでしょう。
今頃はイタリアですね。美味しいものを食べてきてください。
ponko310
2019年08月05日 04:48
maaさん

私も映画の野ばらをじっくりと見てからチロルに向かいました。
今日ヒンタービヒルを出て北イタリアを通ってまたチロルに来ています。
夕飯はおいしいピザでした。
トニーがおじいさんと歌う歌はきっと吹き替えでしたよ。
当時撮影に参加した団員が、あの映画の中でたった一人、歌えないのはアンデだけだったよと言ってましたから。
しばらく景色の良いチロルやアルペンをウロウロしてから帰宅しますね。
たくさん写真を撮ってきます。
panana
2019年08月11日 20:04
ponkoさま、ブログが使いにくくなって、気持ち玉もなくなって、続ける気をなくしますよね!!私もです。玉もらうのが嬉しかったのに。
今まで通りで不都合がなかったのに、何故変わっちゃったんでしょうね。プンプン!

私は子育てブログだったので、子が育ってしまったからあまり書くこともなくなってしまったので、たまにネコのことを書くくらいなのですが。それでも、ネコに玉もらったら嬉しいのにね。
ちなみに子は、島根県の隠岐水産高校に入り寮生活です。とてもいい学校ですよ。もしお暇でしたら学校のHPで校長室から、生徒の様子が見られます。息子もたまに登場しています。
ponko310
2019年08月11日 21:56
pananaさん
お久しぶりです。
記事を続ける気が無くなっている仲間が現れて元気をもらいました。
子育てが終わってしまって猫ブログになりましたか。
シン君が寮に入ったのは読んで、ちょっとびっくりしていましたが、自立心がちゃんとついていた証拠だと嬉しく思いました。
シン君の学校のHPを見てみますね。
すっかり頼もしくなって、見分けがつくか心配です。

ponko310
2019年08月11日 22:24
pananaさん
追伸です。
コメントをしようとしましたが海外のIPは拒否されるので、コメントが出来るように設定を変えて下さいな。
7月15日コメントはこれでした。
「シン君が何だかたのもしくなり過ぎて、おばさんにはちょっと寂しい気がします。
私もスペインで亀の手を取ってスープにしたことがあったけれど、美味しかったですよ。
お味噌汁はもっと美味しいでしょうね。
潮風に吹かれて海辺のバーベキューなんて、凄い贅沢ですね。
野生化と優雅が一体化には吹き出しました。
ちなみに一番上の白い鳥はさぎです。
家の屋根にも止まって池の金魚を狙っています。」