テーマ:ウィーンの時間

212 ウィーン少年合唱団のリモート合唱

今から75年前に第二次世界単線がヨーロッパで終了しました。 ナチス崩壊の日を記念した番組がオーストリアでもあるとウィーンの友人から知らせがあって、そのリンクを此処に載せます。 いつまで見られるか判らないけれど、機会を逃しませんように。 この29.51 51 分からウィーン少年合唱団のオンラインで歌っているアベマリアが聞けます。 …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

209 アウガルテンのトニー君

2020年3月27日~4月29日 前の記事にも出しましたが、少年達のいないアウガルテンでは3日毎にトニー君が団長さんと二人で、家に待機している団員達の為にインターネットで発声練習をしてくれています。 今日はどんな歌を練習してくれるかな。このトニー君、合唱団の中ではどうやら一番の年長だそうです。 私は初めて見ましたが、テレビや新聞で…
トラックバック:0
コメント:33

続きを読むread more

201 何でもない話 1

このドイツのポストバンクのコマーシャルが好き。 在ドイツ日本国大使館から、さっきこんなメールが来ました。 1 ベルリン州治安当局等からの情報によれば,1月17日(金)及び翌18日(土)朝から夕方にかけて,6月17日通りやブランデンブルク門付近一帯をはじめベルリンの市街地を中心に,複数の農業団体等による約1万5千人規模のデモや…
トラックバック:0
コメント:31

続きを読むread more

192 今度はウィーンの夏でした 5

2019年6月17日  月曜日 私の泊っている近代建築は窓を閉めると静かでぐっすり眠れます。これは2016年の工事中のウィーン南駅前を、当時泊っていた古いホテルから撮った写真ですが、ビル建築のクレーンは今でも建っています。 今の私のホテルMotel oneはあの中央駅の向こう側です。 こうして、ウィーン旧市街もモダンなビルに囲…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

192 今度はウィーンの夏でした 4

2019年6月16日 まだ日曜日です ミサの後の朝食、と言うよりもすでにブランチになりそうですが、みんなは人混みをぬって冷房の効いたオーバーラーに向かっています。 日差しが強くて頭がボウッとなる寸前、ライニーさんから実に意地悪そうに「君はXX(髭の生えた案内役の青年・名前を覚えていません)に、僕が古くて厳しい時代の団員だから…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

192 今度はウィーンの夏でした 3

2019年6月16日 日曜日  日曜日ですよ。 それもモーコアが今シーズンで最後に歌うミサの日曜日です。 カーテンを開けると今日もまた青空が広がっていますが、窓から手を出してみると、昨日程暑さを感じないので、帽子をかぶる必要も無いと嬉しくなりました。 もう、あの帽子にはこりごりしましたからね。 それ程お腹も空いてい…
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more